So-net無料ブログ作成
ニュースに思うこと ブログトップ
前の10件 | -

何故・・・・・ [ニュースに思うこと]

子供を持つ母親として、子供達の安全に関して思うことはいくらでもあります。

大人になりきれない大人が、自分より弱い子供に危害を加える事で、自らのストレスを発散する世の中になってしまった現代、子供達を守れるのは、親である自分自身。

そして、同じように子供を持つ親同士は、大事な仲間。 我が子を守るために、‘共に闘う同志‘のはずだと信じていました。

続きを読む


男の子でも… [ニュースに思うこと]

今日、おにいが学校から持って帰ってきた手紙です。

 

 『昨日11月17日(木)夜9:40頃○○町8丁目付近で中学1年生男子が

 自転車に乗った不審者に声をかけられました。黒い帽子、サングラス、

 革ジャンパー姿だったようです。道をふさがれ、「ついてきて」と言われた

 そうです。また、このあと10:00頃にも○○町4丁目において中学3年生男子

 が同じように声をかけられたそうです。

  今月初めにも高校2年生男子が夜9:00頃○○公園付近で道を尋ねる

 ふりをして声をかけられたようです。いずれの場合も無事逃げることができ

 ました。警察には通報済みですが、今後特に注意が必要だと思います。

 学校でも子どもたちに注意を促しますが、ご家庭でもご注意いただきたいと

 思います。』

 

 …なんなんだよ~~っ

続きを読む


ミニ消防車に放火! [ニュースに思うこと]

10月12日(水)付け、神戸新聞夕刊記事より

「尼崎中央署は12日、器物損壊の現行犯で、自称大阪市西淀川区佃1、塗装

工岩元卓哉容疑者(28)を逮捕した。 調べでは、同日午前10時20分ごろ、

尼崎市昭和通2、尼崎市中消防署の車庫で、ミニ消防車のビニール製座席シ

ートの一部をライターで燃やした疑い。 当時、同容疑者は、酒に酔っていた。

 ミニ消防車は全長2メートル、幅1メートル、高さ1,5メートル。消防業務の

啓発用として作られ、同署の車庫に展示されている。」

 

  ……う~ん……なんてことしやがるっ

 

 ココ、黒やぎの病院へ行くのに、前を通過します。たしか、はしご車…だった

ような気が…違ったかな?

 

 ミニ消防車はね、子供達の‘アイドル消防車‘なんです。 買い物帰りの親子

連れとか、お散歩途中のよちよち歩きさんとか、ちっちゃい子からおにいのよう

な小学生になっても大好きなんです。

出初式とか、開放デーとか、イベントには欠かせない‘人気アイテム‘です。

 

 白やぎ居住市の消防署は、署の前にいつもミニ消防車が置いてあります。

乗っても写真とってもOK 消防署ごとに車の種類が違います。 (ちなみに

白やぎ住所地管轄署は‘レスキュー車‘)

 ほとんどのミニ消防車が、職員さんのお手製です。

中には「19年前に私が作りました。10年持てば良いと思っていましたが、もう

すぐ20年です。市内の‘消防車‘の中では一番古い車両になりました 

かわいいヤツです 私はあと数年で定年になりますが、コイツはもう暫く子供

さん相手に‘勤務‘するでしょうね…」

…そんな思い入れのあるミニ消防車もあるんです。

 

 それなのに、それなのに…許されへんやっちゃ 酒に酔っとった~

酔っぱらっとったら何してもええんかいっ 28にもなって情けないとは思わ

んかね~

 

 ずい分前になりますが、運転免許試験場(明石市内)の中にある公衆電話、

襲われましたね。警察官がウロウロする県警の施設内で、公衆電話の料金

BOXが壊されて現金が奪われる…そんな事件が…。(犯人…捕まってない…

ですよね?特定も出来ていない…違ったかな~。)

 

 今度は消防署内で放火ですか? 思いっきり、車庫内…屋根の中に入って

いますよ。本物の消防車の‘頭‘の方が前に出てるハズ。それくらい車庫内。

…で、放火するか~  喧嘩、売ってんのかいっ


また地震 [ニュースに思うこと]

インド・パキスタン国境付近で地震

  http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051009k0000m030051000c.html

     http://www.so-net.ne.jp/news/yomiuri2/world/html/20051008i115.html

 

M7.6って? 余震もM5.0を越えるものだけで10回以上って?

なんとも言えない気分。胸が苦しくなる。 体の奥の方で何かがざわついている

ようなイヤ~な感覚。 いつだってそう。 どこかで大きな地震が起きるたびに

動悸がするようで、目眩がするようで、不安と、苛立ちと、寂しさのような感情が

一気に高まってくる。

 

自分の力ではどうすることも出来ないもどかしさ。

もう、地震は嫌だ。 紛争なんかしている場合じゃない。

少しでも早く…一人でも多く…そのための協力を惜しんで欲しくない。 


AT車は怖い [ニュースに思うこと]

足さえ届けば運転出来ちゃうんですね。

 小学生が30㎞超運転…前も見えていないかも…って 怖すぎます

 

 私が運転免許証を取得した頃は、AT専用免許証なんてものは無くて、

有無を言わさずMT車。教習所の実技も、初めて実車に乗る日と、初めて路上

に出る日だけはAT車だったけど、後はぜ~んぶMT車。

坂道発進とか、泣きましたからっ もちろん、高速教習も救急講習も未経験。

(威張れることでは無いですよね…

 

 以前にも、小学生が家の車を運転してかなりの距離を‘ドライヴ‘しちゃった

事件、ありましたよね。

 

 これって、AT車ならでは…の出来事だと思うのは、私だけでしょうか?

MT車だと、クラッチとかシフトチェンジとか…「お父さんの運転を隣で見てた

から…」くらいでは、なかなか運転できないし、もし、発車出来てしまっても、

途中でエンストしてストップすると思うのですが…?

 

 高齢者の運転の危険も指摘されて久しいです。

こちらもMT車だと、今ほど楽ちん♪な運転は不可能なので、「それでも運転

するのか 周りの車に危険と迷惑を振りまいていないか」みたいな運転

(なにも高齢者に限らないとは思いますが…)をする様になった時点で、エンス

トと云う形の「そろそろ運転無理なんじゃない?」ってストップが掛かるような

気がするのですが、いかがなもんでしょうか…?

 

 あ~、私が一番に「運転不能」になる可能性は否定しません(自爆

 


露出とプライバシー [ニュースに思うこと]

 またたびさんのブログの記事。←これ、使えません。ゴメンナサイ

***TBが上手く出来ません。ブロバイダー間の問題か?

 http://sorakumo.exblog.jp/

「露出狂・・?」を見てください。

exblogの方のブログは‘読んでいるブログ‘にも登録できないんですよ

何ででしょう?どなたか教えてください ***

 

 

 いつの時代もどこにでも…いるんですね、コノ手の人…。

 

 白やぎの実家近辺は、まったくの住宅街。私が娘時代はコンビにもないし、

付近の道路は一方通行が多くて、通る車は地元の住民くらいなもん。

人通りは知れてるし…痴漢や露出狂はかなりの数、出没していました。

 今じゃ、すっかり‘怖いものなし‘になってしまいましたが(自爆)、当時の

私は「キャーッ」なんて叫んじゃったこともありまして…地元住民が集まって

警察にパトロール強化のお願いに行ったりもしました。

 

 印象的だったのは、「露出狂の類は、自信過剰な奴が多いので、相手の

気持ちをくじけさせれば‘勝ち‘です。『まだまだ』とか『たいしたこと無い』くらい

言ってやれば、向うから逃げます。」…みたいな説明をお巡りさんから聞いた

ことです。 そ~なんですか~

まあ、声を掛けるのすら怖いのでひたすら逃げるようにしていましたが…。

 

 最近、白やぎ居住アパートの近くに、自宅ベランダで全裸になるおじさんが

います。アパートの敷地から丸見え&表通りからも丸見え

 しかも、小さい子供(男女の別は関係ないみたいなのが怖い!)や、ママ達が

外で遊んでいる時を狙ってベランダに出てきます。

で、全裸で自分でいじってる状態…

 

 警察にも自治会から相談に行きました。

もちろん近所のお母さん達には、口コミで「危険情報」、流しています。

幼稚園や小学校の職員室にも連絡をしました。

 それなのに…どこもなんの対策もナシ 何かあってからじゃないと動かない

みたいですね。 理由は「プライバシーの問題があるから」だって

 

 自宅ベランダでも、公の場所から見える状態であれば、警察は現行犯に限り

逮捕は可能だけれど、裁判になると「自宅ベランダは個人のスペースなので…

罪には問われない可能性もある」と、言われました。

 学校も先生で見回りをするとか、お便りで注意を促すとか…要請はしてみま

したが「個人の自宅での出来事だし、ココと言ってしまえばその人のプライバ

シーに関わるから…」との理由で、取り上げてもらえませんでした。

 

 近所の母親仲間では「自ら全裸になって、表から見えるところに立っておいて

プライバシーもなにもあったもんじゃない」って、怒ってます

 

 個人情報保護に気を取られるあまり、安全が置き去りにされたいるような

不安。アパートの敷地内でありながら、安全に遊ばせられない…親の誰かが

付きっ切りで‘見張り‘してないといけない…。

 その‘全裸男‘の家からは、高さ1mほどのフェンスしか隔てがありません。

うっかり子供だけで遊ばせて、目の離れた隙に家に連れ込まれたら…どうする

のよ プライバシーがあるから、踏み込めません…とでも言いますか?

 

 今は、ただベランダから眺めているだけですが、もっとエスカレートしないとも

限りませんし…見せてるだけ…の内に何とかならないものかな~。

「逆切れされるかもしれないので、こちら(住民)から声を掛けるようなことは

しないで下さい」って言うくらいならお巡りさんっそっちで注意くらいしてよ


NHKの受信料 [ニュースに思うこと]

 NHK、とうとう受信料の未払いに対して「法的措置」を持ち出してきましたね。

  イロイロはこちら

 

 我が家は、結婚以来ずっと年払いの口座引き落とし。毎年4月に、向こう1年

分の受信料をお支払いしていました。

衛星アンテナはついていませんので、衛星放送は見ることが出来ません。

それ以前に、NHK自体を見ることもこの2年ほどはありませんでした。

 子供たちがもっと小さかった頃には、教育チャンネルをよく見ていましたが、

最近はそれも無くなり、白やぎはもっぱら新聞派。黒やぎは民放娯楽番組派。

はっきり言って「見てもいない番組の受信料」を払い続けている状態でした。

 

 しかも何が腹が立つって、毎年口座引き落としが終わると‘お約束‘の

電話が掛かってきます。

「衛星放送の受信料をお支払いいただいておりませんが、きちんと払って

 もらえますか?」  …なんて言い草だ~きちんと払えって

(ウチは衛星アンテナが付いていませんので、衛星放送は見れません。)

「でも、TVにはチューナー付いてますよね?」

(付いてるはずですが、アンテナがありませんから見れません

「皆さん、受信料が払いたくないから、そんなことを言うんですよ~」

(じゃあ、アンテナを確認しに来て下さいっ…怒…)

「そう言えばこちらが諦めると思ってますよね?」

(じゃあなくってっそちらこそ、そう言えば払うと思ってませんか?

 見れないものは払えません…マジ怒…)

「あのね、白やぎさん、お買い物をすれば商品代金は払いますよね。

 払わないと犯罪ですよね。TVも見た番組の受信料は払っていただかないと、

 困るんですけど、分かります~?」

(それくらい分かりますって反対にお尋ねします。買ってもいない商品の代金

は払う必要があるんですか?)

「そんなもの、必要ないに決まってるじゃあありませんか(笑いを含んだ声)」

(ですよね?だったら見ることが出来ない衛星放送の受信料は払いません

「ソレとコレとは話が別です。受信料は払っていただきます!」

 

 話が別…ってなんですか?そっちが言い出した話じゃあありませんか~

 

毎年、こんなやり取りを口座引き落としのあとに1ヶ月から2ヶ月の間、何回も

繰り返します。で、毎年「責任者、出せ~」みたいなことを言って、ちょっと

偉そうな人に電話を替わらせて、文句言って…「どうもスイマセンでした」って

その年は、それ以上電話は掛かってこなくなるんですが、次の年になると、

またしても同じ電話が何回も繰り返されるんです。

 

 もしかしたら見ることもあるかもしれないし…で、過去2年間は受信料を

‘タダ払い‘みたいに払ってきてたのに、文句言われるは、「犯罪ですよ」とか

言われるわ、社員教育なってなさ過ぎだし、失礼すぎだし…あまりにも腹が

立ったので、今年の5月から1年分の受信料が引き落とされる前に、口座引き

落としの手続きを解約しちゃいました。

 別に不祥事がどうこう言う訳ではありません。ただ単純に、過去何年間かの

NHKの対応が失礼で気に入らなかったから…。仰るとおり、買い物しない商品

の代金は、払わない…そう思っている次第です。

 私、NHKに喧嘩売ってるかしらね?


漢字変換 [ニュースに思うこと]

 今日の朝刊記事、「パソコン変換ミス 年間賞発表」が出ていました。

実は白やぎ、楽しみに待っていたものでもあります。

 

 学校や幼稚園、プライベートでもパソコンで文書作成する機会は多いので、

当然、変換ミスもイロイロあります

タイプミスはともかく、変換ミスは私の責任ではないと思っているので、

大笑いしたりパソコンに向かって「アホちゃう」と、突っ込みを入れてみたり、

なかなか遊べます。(時間と気持ちに余裕のある時だけですが…。)

 

 最近、笑えたのは…

「女の子だし…」→「女の小出し…」   ‘女‘は節約するようなものですか?

「一度ならずとも」→「位置怒鳴らずとも」   場所取りの喧嘩?

「年間賞」→「念観賞」   オーラが見える…かな?

「おにいといもこ」→「鬼胃と芋粉」  これは…長文をまとめて変換したら

                    漢字になってしまいました。私の責任だ~

「消防隊員」→「消防退院」   辞めちゃうの?

「励ます会」→「禿げ増す会」   どんな会合なんだ?

 

 年間賞には及ばないけれど、一人で笑った「我が家の変換ミス」でした。


なんでこうなるの? [ニュースに思うこと]

 今日のニュース記事

どうにも理解できません。自分は殺人の依頼をしているのですよね。

「人を殺してくれ」と頼んでおきながら、「だまされたかも知れない」って…。

 

白やぎ個人的には「そんなの、考えたら分かるでしょ?」みたいなところが

いくつかあるのですが…

 * いくら顔の見えないネットとはいえ、人殺しみたいなリスクの大きいことを

   引き受ける人、いると思う?

 * 殺人依頼と詐欺行為、どっちが罪が重いですか?

 * 妻帯者の「離婚する」の約90%が‘言い逃れ‘って統計もあるみたい

   なのは知ってた?

 ちょっと冷静になって考えれば分かることなのに、どこかで思いつめた結果、

先が読めなくなった…と言うか、我を忘れた…と言うか、立ち止まって考え直す

余裕も無くなっていたのでしょうか。

 

 既婚者を好きになってしまう気持ちは責められない…と思っています。

むしろ、結婚していながら相手をその気にさせた側にも、責任はあるんじゃ

ないか…って感じたりもします。

 だからって、相手の奥さんの殺害まで依頼していいとは思いません。

どんなに憎いと思っても、悔しいと思っても、悲しくても「殺害依頼」にまで行き

着くどこかで、考え直すきっかけはなかったのでしょうか?

 

 殺人を持ちかけた後にも、立ち止まるチャンスはあったはずなのに…。

最初にお金を払ってから、何回も請求されるままに払ってしまったのだから、

どこかで「もう止めよう」みたいに、思いとどることは無理だったのでしょうか?

 

 警察に相談したのは、自分が計画したことに怖くなったから?イヤになった

から?このままでは自分の気持ちにけじめがつかないと思ったから?

…それとも、ただ単に騙した相手を捕まえて欲しかったの?

 

 

続きを読む


前の10件 | - ニュースに思うこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。