So-net無料ブログ作成

マダムのお車 [車にまつわる話]

昨日に引き続き…白やぎが街で出会ったびっくりな車のお話です。

と言うよりも、「運転手さん」と言った方がいいかもしれません。

 

本日のヒロイン・・・セレブな?山の手マダム(ちょっとスネオのママ風)

本日のお車・・・某外国産の大型高級車

 

 

最初の出会い?は、1年くらい前になります。

昨日も登場した、川土手の道路…センターラインあり、対面通行、両サイドは土手、バスや大型車は車線からはみ出し気味になる、信号が少なく、わき道も少ない…って道路です。

 

国道から川土手の道へ入ろうとすると、前の大型高級外国車も入っていきました。 実は…この時点で気づくべきでした。 国道を走っている時から…運転、下手っ 青信号なんだから、先行車に続いて走ればいいのに…交差点のたびに、結構しっかりとブレーキを踏んじゃう…とか、駐車車両を避けるのに、ウインカー無しで、隣の車線の端の方まで飛びのくような避け方をする(隣の車はたまったもんじゃぁありません)とか…なんだろう…挙動不審?な運転でした。

 

 川土手の道に入ってすぐに…あ~~ぁ なんでこんな車の後ろになっちゃったんだろう… 後悔しました。

 

対向車がいないときは、かなりのスピードを出して走ります。 ただし、センターラインをまたいだ状態で… だから、対向車が来たときに…クラクション鳴らされたり、パッシングされたりします。 まぁ、当然ですよね。 そしたら…本来走るべき車線に、何とか戻ってくるのですが…停まっちゃうんです…  で、対向車がいなくなったら、また、センターラインをまたいで走り出す…  マジですか~~っ

 

遠回りになるし、絶対混んでいると分かっていながら…川土手の道から…いえ、その車の後ろから…逃げ出しました。 同じように時間が掛かって前へ進まないのなら…渋滞のほうが納得がいきます。 事故に巻き込まれる危険も、低そうですしね。

 

その後、セレブなマダムが運転なさるその車には、何度も出会うようになりました。 まぁ、生活圏が一緒ですから、不思議ではないのですが…何度出会っても、その方の運転は…不思議ですねぇ~ よくもまあ、教習所の実技を合格できたものだと、逆に感心してしまいます。 

 

私以外にも、車に乗る事の多いママ仲間には「スネオ君のママのべ○ツ」として知られていますので…  近所で話題になるほどの車…どないやねん…

 

今年に入ってからは「直接対決」もありました。

 

センターラインの無い、ちょっと道幅が狭い対面通行の道。でも、ごみ収集車や宅配便のルートバン、マイクロバスや救急車クラスの大きさの車同士がすれ違えますので、そんなに「狭い~っ」ってワケでもありませんが、片側がブロック壁、もう一方は溝になっているので、圧迫感があります。

 

で、「スネオ君のママのベ○ツ」と、そこで出会ってしまいました。対向車として… イヤ~な予感がしながらも、可能な限り左に寄ってみました。サイドミラーには、溝の淵と自分の車のタイヤが同じラインに乗っているのが見えます。 これ以上寄ったら脱輪 さぁ、セレブなマダムはいかがなさる? 

 

マダムのお車は、道の真ん中に停まり…窓が開き…顔を乗り出し…

 

「ちょっとっ 通れないじゃないのっ お下がりなさいっ

 

出た~~っ 必殺・「おどきなさい」発言 噂には聞いたことがあったけれど、まさか自分が浴びせられるとは… びっくりとか、腹が立つとか…通り越してちょっと笑いが洩れちゃいました。

 

下がりますよ、いくらでも…。 でもね、私が下がったところで、道幅は同じなんで…マダムがお寄りにならない限りは、通れませんから…  ご希望通り、15mほど、後退して差し上げましたが、やはり通れる訳もありません。

 

「ちょっと~ ちゃんと下がってくれなくちゃ通れないでしょっ

 

こっちも窓を開けました。

(いくら下がっても、そちらも端の方に寄っていただかないと、通れないですよ)  …穏やかに、穏やかに…

「端によって、車に傷でも付いたらどうしてくれるのよっ

 

ご機嫌斜めなマダムのお車の両サイドを、それぞれの後ろからやってきた原付が、難なくス~ッと、通り過ぎていきます。 

心配しなくても、あなたの運転じゃぁ、傷が付くほど端へ寄る…なんてこと、出来るとは思いませんから。  あ、チョロッとだけ寄るつもりが、壁に激突って可能性は否定しませんけど…私って、意地悪~~  外国車とは言え、右ハンドルになっていたので、左が見えにくくて怖い…という気持ちは分からなくもありませんが…いくらなんでもなぁ~…。

 

(なんだったら、運転、代わりましょうか? すれ違ったら良いんですよね?)

「偉そうな事言うんじゃないわよっ」   

 

…うへっ ちょっとヒステリー入ってます。 庶民な私に(運転代わる)とか言われて、セレブのプライドが傷付きましたか? 何があってもアチラの所為。 白やぎ号のサイドブレーキをひいて、シフトは「P」にしちゃいました。  このまま向こうが通るまで、後続車が無ければ、ず~~っと待ってようかな~ 

 

間もなく、私の後ろにはくちばしの大きな鳥の宅配便が…セレブの後ろには、ニャンコの宅配便がやって来ました。  マダム、どうする? 後ろの宅配車は白やぎ号よりも車幅がありますよ~~♪

 

後ろの宅配車の運転手さんも、左をギリギリまで寄って、窓から「オーライ、オーライ」してくれたのですが、マダムが動けるはずもなく…とうとう、運転席からお出ましになり、空に向かって

「代わって頂戴っ」   ・・・・・最初っからそうすりゃ~良かったのに…

 

結局、マダムの後ろのニャンコ便の運転手さんが、「スネオくんのママのベ○ツ」を運転して端に寄せ、皆さん、無事にすれ違い…となりました。

 

 

私の住んでいる場所は、阪神間の高級住宅地と言われる所に隣接していますので、大型の高級外国産車に出会うことが多いのです。 店舗の駐車場でも、2台分のスペースに斜めに駐車されている高級車… とか、路上駐車でも、路駐とは思えない程、車線の真ん中に堂々と停めてたり、珍しくはありませんからね

 

この「スネオくんのママ」ほど酷い人は滅多にいないでしょうが、運転をもてあますくらいなら、小さくて小回りの効く車にしたら~ って方は、相当数、お見かけしますね。

「だって~~、端っこに寄るの、怖いんだも~~ん」 ネコなで声で駐車場の警備員さんにダダこねていたプチマダム あなたもですよ~っ

 

 

 

先日は、車線変更も曲がる時も、一切、方向指示器を出さないマダムに遭遇

(ウインカーくらい…タダなんだから惜しまず出せよ…) と、呟いた私に、助手席の友人、

「ゴメン、執事が出し忘れて…」 …あははは… 

 

  ・・・そっか~、いつもは執事が運転してるから、マダムは運転下手でもいいんだ~~・・・ 

あ、セレブなマダムがみ~んな下手な運転だとは言ってませんよ。 一部に、小型車をおススメした方が良さそうな方もおられる…ってだけですので。

 (こんな風に運転できたらいいな~)って憧れるほど、上手な運転をなさる方もいらっしゃいます。

 


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 7

たくまなママ

長さ495cm 幅197cm の国産車を結構スムーズに運転している小さいオバサンですが?(笑  そういうマダ~ムは何に乗っても一緒では?(苦笑
要は車幅感覚が身に付かない人間ですからね~^_^; まっ、幅が無くなる分はすれ違いに困らなくなるとは思いますが・・・(笑
しかし・・・白やぎママさんのど根性は素晴らしい~!v(^^♪
by たくまなママ (2006-02-03 13:10) 

ちょんまげ侍金四郎

案外無免許だったりして(笑)
by ちょんまげ侍金四郎 (2006-02-03 13:12) 

やっとこ

はじめまして
「やっとこ」と申します。
mixiからやってまいりました。
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

はた迷惑なおばさんですね・・・
こんなおばさんにかぎって
下手なのに大きな車に乗っているので
困ったものですね。
軽自動車にしておけば、みなさんに
迷惑をかけることもないでしょうにね(笑)
by やっとこ (2006-02-03 19:02) 

白やぎママ

>たくまなママさま
 車、大きいですね! 白やぎ号は、長さ410cm、幅169cm。
 小回りが利いて7人乗りもOKの便利くんです。

 確かに小さい車になっても、車幅感覚とは別問題ですよね~。
 徒歩でも、自転車でも…「身幅感覚」?…無い人もいますしね(爆


>金四郎さま
 無免許っ!? 思いつきもしませんでした。 でも…否定できない…(笑


>やっとこさま
 あれ?たぶん、こちらにコメント頂くのは2回目ですよ♪

 「執事が…」発言の友人曰く。
 「危ない運転してるのが自分で分かってるから、軽自動車だと
 わが身が危ないと思ってんねん。 自分さえ安全やったらかまわんから
 ベ○ツとか丈夫な車に乗ってんねん。相手がつぶれるのは、どうでも
 ええんとちゃう?」
 ・・・納得してしまいました。(笑
by 白やぎママ (2006-02-03 22:43) 

ハイイロクマ

申し訳ないのですが、べ○ツに乗っている方で運転がうまい人などいないと思っています。うまくないからぶつかっても平気な車に乗っているものだと…
このおばさんは本当の金持ちでは無いんでしょうね。
本物だったら車くらいで大騒ぎなんてしないですよ。
余談ですが、この話を読んでいて、このおばさんの顔のイメージとして吉本の末成由美が思い浮かんで仕方ありません・・・。
by ハイイロクマ (2006-02-06 23:03) 

白やぎママ

>ハイイロクマさま
 まだ、私が高校生の頃…(かなり昔です)「どうしてプロ野球選手は
 みんなベ○ツに乗っているのですか?」とのファンの質問に、「身体が
 大事なので丈夫な車に…」と答える場面をTVで見たことがありますが、
 マダムには当てはまらないでしょうねぇ。
 本物じゃないから、車の傷ごときで大騒ぎする…同感です。
 そこまで車が好きで、大事で、かわいくて…ってタイプにも見えません。(笑

 ハイイロクマさんのイメージ、かなりイケてます。^^w
 で、今時、両サイドが持ち上がった?「ざ~ます眼鏡」をご愛用です。
by 白やぎママ (2006-02-07 09:32) 

egon

オレも仕事柄、しょっちゅう駐車場を利用するんだけど、
この前芦屋のとある駐車場で、ベンツのSL(一番安くても1300万はする)を運転するマダムが、何回も何回も切り返ししながら一生懸命車を入れてました(TT
仕事中じゃなく、オレが一人だったら、思わず代わってあげたくなりました(^^;
そんでもって、それをきっかけにマダムさんも乗りこなして差し上げる・・・なーんてね(笑
by egon (2006-07-08 22:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。